8/10~今週はズバリ様子見!方向を見極めてからのエントリーが重要!|ドル円|独自サイクル理論

サイクル理論から見た今週のFXトレード注目ポイントは?

今週の狙いは(結論)「少し様子見」です!

理由はライトトランスレーション、レフトトランスレーションどちらの可能性もある時間帯だからです。

上位足をみるとライトトランスレーションを形成する可能性が非常に高い場面なので、その場合は「ボトムを待ってそこからロング狙い」

ただまだレフトトランスレーションをつけてもおかしくない可能性もあるので、もしレフトトランスレーションをつけてくるようであれば「次のサイクルのトップからのショート狙い」です。

4時間足αサイクル

それではドル円4時間足の相場環境をお伝えします。

まず4時足アルファサイクル8月4日の20時つけた108.722円。ここからスタートしてるという想定です。

そうすると21本目でトップをつけてきた形になり、21本目のトップはレフトトランスレーションゾーンになるので、このあと起点は割り込んでくる可能性があります。

ただ冒頭にお話したように今回はライトトランスレーションを想定しています。

というのは上位足のメジャーサイクルがボトムをつけたというように見ているからです。

その場合には、まだ4時間αサイクルは本数的に余裕があるので、この後高値を更新しライトトランスレーションゾーンに入ってからトップをつけてくると見てます。

日足メジャーサイクル

それでは日足も見ていきたいと思います。8月の4日108.722円で同じくこちらでボトムをつけたと想定しております。

ということは現在まだ5日目なので、まだレフトランステーションにもライトにもなる可能性があります。

一旦まずはボトムをつけたらトップに向かう上昇の波が始まるのでメジャーサイクルトップに向けての上昇波の途中だということです。

内部波動は第1αサイクルなのでライトトランスレーションになって高値の更新をしていくというのがセオリーになります。

週足プライマリーサイクル

今回メジャーサイクルのボトム=週足プライマリーサイクルのボトムの可能性があります。

ですから週足のほうも同じくこ8月の4日108.722円でボトムをつけている可能性があるということです。

週足は、102.592円、1月の4日からスタートしてます。ですから現在は32周目。

継続のシナリオで32周目。ただ先週でボトムを付けているとすると31週目でボトムを閉じているという形です。

週足プライマリーサイクルは、25本から35本がセオリーなので、ちょうどセオリー通りにボトムをつけた可能性が高いとみています。

そうすると、第1メジャーサイクルもスタートしてるということになって、第1メジャーサイクルというのはライトトランスレーションになりやすい。

なぜなら週足プライマリーサイクルがボトムをつけた後は、今度は週足のトップに向かって上昇していくので内部波動の第1メジャーサイクルはライトトランスレーションになって上昇の高値の更新をしていく可能性が高いという状況です。

まとめ

もう一度、日足を見てみます。そうすると日足が第1メジャーサイクルであれば、これは日足メジャーサイクルトップに向けて上昇する可能性が高いことなります。

内部波動の一つ目のαサイクルは、メジャーサイクルのトップに向かって上昇していくので、この後まだライトトランスレーションになりやすい。

つまりセンターラインを越えてトップをつける可能性がある。

ですから現在は高値の更新があるかというところをしっかり見ていくという形です。

万が一このレフトランステーションゾーンの中で反転下落をしてくるようであると一旦、レフトランステーションの可能性も疑っています。

その場合にはシナリオが今度は「上」狙いではなくて「下」狙いということになるので一旦ボトムをつけたあと次のαサイクルのトップからのショート狙いというように、シナリオが変わりますし戦略が変わります。

現在のところはトップの更新あるかどうかというところを見てしっかりライトトランスレーションでボトムをつけてきたら、次のアルファサイクルのボトムからのロング狙いという形でいきたいと思います。

それでは今週も最後までお読みいただき誠にありがとうございました。

過去動画は「はじめてのFX」Youtubeチャンネルをぜひご覧ください!

はじめてのFXでは今週も「未来が見える千里眼トレード@独自サイクル理論」ドル円テクニカル相場環境認識をお届けしています。たぶんほぼ週刊w!

今週のドル円/サイクル理論
・4H:21本でLTゾーン
・日足:5本でスタートゾーン
・週足:31本でボトムゾーン。※閉じている可能性あり。

※スタートゾーン:新サイクルタート。本数に余裕あり。
※TOPゾーン:天井をRTまたはLTで付けやすいゾーン。
※ボトムゾーン:底を付けやすいゾーン。
※RT:ライトトランスレーション(センターより右でTOP)
※LT:レフトランスレーション(センターより左でTOP)

Twitter

@hajimeteno_FX

コメントを残す

※メールアドレスは公開されません