10/25-29週のドル円はショート狙いだが上昇/円安方向に向かう可能性にもご注意!|独自サイクル理論

先週のトレードはどうだった?

まずは先週の振り返りからですが、先週は「短期的にはショート」というお話をさせていただきました。

実際には、少し下げましたが押し目を付けて、その後すぐ上昇をしてしまいましたので、取れた方で15~20pipsぐらいだったと思います。

サイクル理論から見た今週のFXトレード注目ポイントは?

それでは、10/25(月)~のトレード戦略ですが、まずは短期的な目線としてはショート狙いという形になります。

現在114.669円が直近の高値になるので、こちらにできるだけ引き付けた形でショートを狙っていきます。

ただし、こちらは比較的短期でのトレードと捉えてください。

本命のトレードは10/29(金)もしくは、その後11/1~の週に、4時間足の一つ上の日足メジャーサイクルがボトムをつけてくる可能性が高いです。

そのタイミングで、メジャーサイクルがボトムを付けたら、そこからのロング狙いというのが本命の大きく利益を伸ばすトレードとなります。

今週の4時間足αサイクルは1週間程度のショートエントリー。

それでは10/25~の今週の相場環境認識をお伝えいたします。まずは4時間足αサイクルから。

現在、4時間足αサイクルは10/19 16時につけた113.880円。ここを起点としてスタートしてると見ています。

従って現在18本目ということになります。

で、早々にトップをつけて起点の113.88円を割り込んだのですでにレフトトランスレーションを確定させています。

4時間足は60本~80本前後でサイクルを形成しているので、今から40本~60本ぐらいの間は、このまま続落をしていくと見ていきます。

なので、先ほど言ったように短期的には、その続落のショートを狙って1週間程度の短期的なトレードを考えております。

ただし上昇/円安に振られる可能性もあり。2つのシナリオを見極めましょう!

シナリオの二つ目として、この後、高値を更新し114.699円を上昇して抜けてくる場合も想定しておきましょう。

この場合、ボトムは1つめのシナリオとは異なり10/21につけた113.650円で決定。

新たなサイクルがスタートすると必ずボトムを付けたらトップに向かう上昇の波が始まるので、ここから上昇していくことになります。

ただ1つめ2つめどちらのシナリオの可能性が高いかというと、他のクロス円の相関関係からいっても1つめのシナリオの可能性が高いとみています。

この場合、さきほども述べた通り113.88円からアルファサイクルがスタートしこのまま続落、ボトムの時間帯まで落ちていくと想定しています。

日足メジャーサイクルのボトムを見極めそこからのロングは大きく取れる可能性が!

日足は9/15 109.112円からスタートしてると見ています。現在、28本目と見ています。

日足は35~45日前後でボトムをつけるので、現在トップをつけたのが26日目なのでライトトランスレーションで見ています。

ライトトランスレーションということは、この起点の109.11円を割り込むことなくボトムを付けてくると見ています。

いつ頃ボトム付けてくるのかは、メジャーサイクルが35~45本と考えるとあと1週間あるので、10/29(金)~11/1(月)以降にボトムつけてくる可能性が高いとみています。

メジャーサイクルのボトムをつければ、今度はトップに向かって更に大きく上昇していく可能性が高いと思われるので、その大きな上昇のロングを取っていくというのが、まずは直近の本命のトレードということになります。

 

この動画がいいと思ったら「コメント」「チャンネル登録」「高評価」よろしくお願いします!

過去動画は「はじめてのFX」Youtubeチャンネルをぜひご覧ください!

今週のドル円/サイクル理論による本数
・4H:17本か4本目でスタートゾーン
・日足:28本でほぼボトムゾーン

※スタートゾーン:起点からスタートしたばかりのゾーン。
※センターゾーン:天井(TOP)をRTまたはLTで付けやすいゾーン。
※ボトムゾーン:底を付けやすいゾーン。

※RT:ライトトランスレーション(各サイクル真ん中より右側でTOP)
※LT:レフトランスレーション(各サイクル真ん中よ左側でTOP)

Twitter

@hajimeteno_FX

コメントを残す

※メールアドレスは公開されません